top of page
検索
  • 管理者

【令和六年】厄祓いに関してよくいただくご質問(FAQ)

令和六年の厄祓いに関し、よくいただくご質問にお答えします。




Q:申込みした日にお祓いを受けられますか?

A:1月31日から2月4日まで(5日間)は可能です。それ以外は申込受付日と厄祓い実施日が異なりますので、前日までにお申込みください。お申込受付日と本殿でのお祓い実施日は以下記事の下部にある【日程表】をご覧ください。

 

 【令和六年】厄祓い(星祭・黒星・厄年)のご案内


Q:申込みは電話やインターネットでできますか?

A:できません。必ず、当社社務所にお越しください。申込用紙、形代、返信用封筒にご記入の上、厄祓い料をお支払いいただきます。

 

Q:厄年でないのですが、本殿でのお祓いを受けられますか?

A:お受けいただけます。本殿でのお祓い(厄祓い祭)には厄年に当たらない方(星祭・黒星)でもご参加いただけます。お申込み時にお申し出ください。厄祓い料は2千円ですが、厄祓神符の他に厄除御守を授与いたします。

 

なお、帯廣明神大社の厄祓いには全ての方にご参加いただけます。神職が本殿でお申込みいただいた方一人ひとりのお名前を奏上し形代をお祓いします。その後、厄祓神符をご郵送します。

それとは別に、厄年の方、および、厄年でなくてもご希望の方は本殿でのお祓いをお受けいただけます。

 

Q:申込に必要なもの(申込用紙、形代、返信封筒)はどこで手に入りますか。

A:当社社務所にあります。また、例年当社の厄祓いを受けられている方(ご家庭)には事前にご郵送しています。申込用紙、形代、返信封筒に事前にご記入の上、お申込み受付日に当社社務所にお越しください。

 

Q:今年は厄年ではないのに案内状が届きました。どうしたら良いですか?

A:昨年当社の厄払いにご参加いただいた方に申込書一式をお送りしました。今年はお祓いをご希望でなければ封書(申込用紙、形代、返信用封筒)は破棄してください。

 




以上、ご理解とご協力をお願い申し上げます。


帯廣明神大社

社務所

閲覧数:957回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page